1. 統合医療女性の会
  2. 個人情報保護方針

個人情報保護方針

統合医療女性の会は、統合医療の正しい知識を普及し、知恵と知識によって女性が豊かに生きることで、家庭、ひいては社会全体がより健康でより幸福なものとなるよう、活動してゆくことを目的とした団体です。

その推進活動として、主に、国内での「啓発・広報・提言活動」を行っています。

統合医療女性の会は、活動を通じて知り得た全ての個人情報を、以下の方針に基づき、個人情報保護法をはじめとする関係法令を遵守して、個人の権利利益の保護に努めます。

統合医療女性の会は、女性にとって、家庭、ひいては社会全体をより健康でより幸福なものとなるよう、統合医療の正しい知識を普及してゆくことを目的とした団体です。その推進活動として、主に、「国内での啓発・広報・提言活動」を行っています。

1.利用目的

統合医療女性の会は、会員及び寄付者の情報は、登録の更新及び連絡、入出金の管理、各種アンケートのお願いと集計、情報告知のためのご連絡にのみ個人情報を利用いたします。

2.個人情報の管理

統合医療女性の会が保有する個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等の防止に努め、厳正管理のもとで安全に蓄積、保管します。

3.個人情報の開示・訂正・利用停止等

統合医療女性の会の保有する個人情報について、本人から開示・訂正・利用停止などの要求、および問い合わせがあった場合には、適正に対応します。

4.個人情報の第三者への開示・提供

統合医療女性の会は、以下の場合を除いて、保有する個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

  • 本人の同意がある場合。
  • 法的根拠に基づく開示の必要性がある場合。
  • 個人情報保護法が規定する本人または公共の利益のために必要と考えられる場合。
  • 年会費、寄付金等の入金処理のために金融機関に必要な情報を提示する場合。

5.法令の遵守

統合医療女性の会は、個人情報を取扱うにあたって、個人情報の保護に関する諸法令を遵守し、本基本方針ならびに個人情報の運用・管理に関わる諸事項ついて職員に周知徹底します。
また必要に応じて見直しならびに改善を行います。

このページのトップに戻る